会社を辞めてから、朝起きた時の清々しさがハンパない

こんばんは!斉藤です。

火曜日、ノマドブログです。

時間に縛られない生活

好きな時間に寝て

好きな時間に起きていたら

ブログの更新を忘れそうになりました笑

 

ノマドとして生活が始まってからは

時間の縛りから解放されています。

 

これが、社会人を辞めて良かったランキングベスト3に入りますね。
僕は昔から朝起きるのがめちゃくちゃ苦手だったので・・・

ノマド化してからの活動時間

日本でノマドしてた時は
深夜5時(むしろ朝)に寝て、
昼に起きるなんていう生活をしていました。

社会人ではありえない生活スケジュールです。

 

じゃあ、セネガルに来てからはというと、
深夜0~1時に自然と眠くなり
朝8時前に自然と起きられるようになりました。

会社で寝て、会社で起きるなんて生活は地獄
会社で寝て、会社で起きるなんて生活は地獄

社会人の頃に、朝起きるのが辛かったのは、

「起きたら会社に行って嫌な仕事をしないといけない!」

という気持ちが強かったからだと気付きました。

今は朝7時半に起きたら、
むしろ仕事楽しい!状態なので、
気持ちも爽やかに起きられます。(5分後には仕事してます)

 

この差って、天と地以上の差です。

 

やったー!今日も楽しい一日が始まる!!

って思いながら起きれるって最高ですよ。本当に。

それでは!