在留届の対象者と提出方法

こんにちは!斉藤です。

木曜日、アフリカブログです

海外に住む際は、在留届を出しましょう。

在留届を出すことで、自分がその国に来ているとという事を
日本に知らせることが出来ます。

万が一、海外で自分の身に何か起きた時、
在留届を出しておくことで、
早めに国が動いてくれる(はずです)

また、その国に脅威が押し寄せてきた時や
日本人への連絡事項など
大使館からお知らせメールが届くので、便利です。

在留届の提出方法

やり方は至って簡単。

まず、こちらへアクセス→https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

すると、こんなページに来ます。

tabirezi

渡航期間によって、登録する場所が違います。

3ヶ月未満の渡航は、たびレジ

3ヶ月以上の滞在は、ORRnet

に、登録して下さい。

それぞれ、リンク先に飛べば、
あとは表示の通りに必要事項を入力していくだけなので
簡単です。

対象者は?

修学旅行や、短期の海外旅行、短期留学などはたびレジ。

永住やバッグパッカー、長期留学などの方はORRnetです。

とにかく、海外へ行く全ての日本人が対象と思ったほうが良いでしょう。

僕も、ダラダラ先延ばしにしていましたが、
いざ手続きすると、数分で終わりました。

海外へ出かける際は、登録しておくと、何かと安心です。

それでは!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村
↑参加しました!クリックお願いします^^