アフリカ

海外での両替で1000円得した!クレジットカードのキャッシングが良い理由

Pocket

こんにちは!斉藤です。

土曜日、ガジェットブログです。
今日は為になるお話。

 

海外へ行く時、現地の貨幣への両替はいつ行えば良いか。

これ、悩みますよね。

で、色々調べて試した結果、一番良い方法をご紹介します。
うまく利用することで、1000円以上の金額差が出ます。
どの国でも応用が利きやすい技です。

はじめに

まず、前提条件はこちらです。

【1】アフリカでも利用可能
【2】何度でも利用可能
【3】あまり時間は掛けたくない
【4】アフリカのATM上限MAXの20万XOF(約4万円)を、下ろす。
【5】レートや手数料は安く抑えたい
【6】安全

以上。

日本円を持っていき、現地で現地貨幣へ両替するのは、【2】の理由からNG。
数少ない両替所へわざわざ行くというのも【3】的に良くありません。

マネパカードは、主要通貨への利用なら良いですが、
それ以外の場合、例えばセネガルでは
日本円→ユーロ€→XOFと、為替の影響を2回受けてしまいます。

クレジットカードのキャッシング最強説

そこで、総合的にオススメするのがこれ。
この方法が最も効率的で手数料も安く済みます。

ただし、以下の3つのポイントを理解しておかないと、大きく損をしてしまうので、注意!

ポイントその1:キャッシングは、ショッピング利用よりも為替レートが安い。

キャッシング利用につきましては事務処理費(1.6%)はかかりませんが、ATMの利用手数料(ご利用金額 1万円以下:税込108円/件 1万円超:税込216円/件)がかかります。 引用:http://faq.eposcard.co.jp/faq/show/220?category_id=110

「事務処理費(1.6%)」は、為替レートに対して1.6%の手数料が上乗せされるというもの。
つまり、クレジットカードを通常の方法で使用した場合は
「使った海外貨幣x為替レートx1.016」が請求されます。

しかし、意外なことに、キャッシング時にはこの「事務処理費(1.6%)」が掛からないようです。

ポイントその2:キャッシングの利息日数の実態

お利息の計算方法は、元金残高×18.0%×据置日数÷365日(うるう年は366日)です。 引用:http://faq.eposcard.co.jp/faq/show/113?category_id=39&page=1&sort=sort_access&sort_order=desc

事務処理費が掛からない代わりに、キャッシングには
年利18%という、法外な利息が掛かります。
10万円借りたら1.8万円ですね。どひゃーっ。

ただ、実際は、クレジットカード利用時と同じ締め日に締められ、
次回引き落とし時に支払うので、実際は18%も掛かりません。

しかし、意外と知られていないのが、発生する利息日数の計算方法です。

実は、利息が掛かる日数は

使用日~締め日

ではなく、

使用日~引き落とし日

という事です!

つまり、27日締め、翌月27日払いだった場合
10月26日にキャッシングを行ったとしても、利息は31日分掛かります。
1日分ではありません。1日+1ヶ月分です。

ポイントその3:超重要!利息を下げる方法

1日+1ヶ月なんて払ってられない!という方に朗報。
実は、利息日数を減らす方法があります。

その方法とは・・・先払いです。

要は、引き落とし日が来る前に、先にクレカの指定口座へ振り込めば良いんです。

キャッシング後、クレカのカスタマーサポートに電話して、
「キャッシング利用額の先払いをしたい」
と、伝えましょう。

そうすると、利息は日割り計算になり、更に安くなります。

短期旅行者の場合は、帰国後に電話すれば良いでしょう。

長期滞在や、移住をしている方は、IP電話を使って電話をしましょう。

ベストなタイミングは、利用してから2日後です。
利用日の翌日だと、まだ反映されていない場合があるので。

計算してみた

10月26日に20万CFAをキャッシングしたとして、計算してみましょう

ここでは、1 XOF = 0.20283 JPYとします。(2015/12/12 2:00時点:http://jpy.jp.fxexchangerate.com/xof/)
(為替としてはCFAではなくXOFと言うらしい)

■先払いをしない場合(1日+1ヶ月利息)
200,000XOF = 40566円 + (40566 x 0.18 x 31/365)※利息 + 216円※引き落とし手数料
=41,382円

■先払いする場合(2日利息)
200,000XOF = 40566円 + (40566 x 0.18 x 2/365)※利息 + 216円※引き落とし手数料
=40,822円

となります。約500円の差がありますね。

クレカの指定口座への振込手数料が掛かったとしても
200円くらいなので、それでも安いです。

また、キャッシング日が10月1日だったとしたら、利息は更に増えるので
1000円近くの差が出ることになります。

キャッシングに使うならVISA

如何でしたか?
知ってると知らないとでは、雲泥の差があります。
為替レートがいくら等と言って、銀行を走り回ってる場合じゃないですね

キャッシング用のカードは世界ブランドのVISAが良いでしょう。

EPOSゴールドカードか、三井住友VISAカードがオススメです。

それぞれの特徴は後日書きます。

それでは!

photo credit: Citi London via photopin (license)

Pocket

関連記事

  1. こんな感じでガチで稼いでます。
  2. セネガル市場でお買い物
  3. セネガル、インターネット4G回線断念!?家庭用最速はADSL10…
  4. 日本の5分の1!? セネガルの相場と通貨
  5. 会話中の風景 セネガル人と一ヶ月働いて思ったこと
  6. ついに出国!片道航空券しか持っていない人は要注意なこと
  7. 不便っちゃあ不便だけど言うほど不便でもないセネガル ~1ヶ月の生…
  8. 僕がセネガルに行くと決めた理由 その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ノマドライフスタイル

  1. ワードプレスで文字を変更
  2. 大量注文
  3. 2017正月

今すぐ脱サラしたくなる面白ビジネス

banner

アフリカライフ

  1. 逮捕
  2. 販売
  3. セネガル人おばちゃん
  4. 大量注文
  5. レストラン内。快適空間
  6. saintluis03
  7. 公園内5
  8. tanaTOP
  9. gym00

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP