日本とセネガルの気温差。日本より暑い?寒い?

Pocket

サラマリコーム!

斉藤です。

 

衝撃の事実です。

 

セネガルは、日本より暑くないんです。

 

エアコンどころか、扇風機が無くてもなんとかなっちゃいます。(日によりますが)

 

 

僕は暑いのが嫌いです。

特に日本の都会のジメジメした暑さがクソほどキライです。

社会人の頃は、あの暑さの中でスーツを着て、満員電車に乗るのは地獄でした。

 

学生時代は、夏になると涼しいところへ住み込みバイトへ行ったり、

旅行へ行ったりして、とにかく暑さから逃げる事に全力を注いでいました。

 

そんな僕も、いまやアフリカという、言葉だけでも汗が垂れてきそうな名前の場所に住んでいます。

 

アフリカ=暑すぎてしゃーない

 

というイメージを刷り込まれて来たので、日本よりは暑いという事は覚悟していました。

 

でも、日本の暑さ(イライラ)の原因は、湿気にあると思っていたので

見るからに乾燥地帯っぽいアフリカならやっていけると踏んだのです。

 

で、実際に4ヶ月過ごしてみた感想ですが・・・

 

日差しがイタイ!!

 

これに尽きます。逆に言えば、これだけです。

とにかく、日光の攻撃力が半端ない。

それこそ砂浜で生活しているくらいガンガンに肌を焼いていきます。

こまめな水分補給は必須です。

 

でも、一度日の当たらないところに行くと・・・

あれ、涼しい・・・?

 

感覚としては、空気そのものは暑くなっていないので、

風が吹けば、結構心地よいんです。

 

我が家は壁が厚いので外の熱気が中まで来ないのと

風通しが良いので比較的快適です。

 

6~8月なんて、扇風機すら数えるくらいしか使っていません。

 

9,10月はまだ暑いですが、それでもやっと扇風機をつけ始めたくらいで

その扇風機すら、リビングに一個あるだけですからね。

(これを回して、家の風の流れを良くするだけで涼しくなる)

 

冬になると、セネガル人もダウンを着るらしいです。(衝撃すぎる)

 

この、日本よりも暑く無いという事実は、セネガルに来て一番の衝撃だったかも・・・

 

それでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です