アフリカで咳が止まらない時に飲む薬

Pocket

こんにちは!斉藤です。

ここ1週間ほど、咳が止まりません。

恐らく、砂と乾燥が原因だと思います。

しつこい咳

ビタミン不足だ!と言われたのでみかんを一日4個食べてました。
が、食べた瞬間だけちょっと楽になる程度(気持ちの問題?)

日本から持ってきたトラネキサムとフコスデ(咳止め)を飲んでましたが
本当にすこーしずつ良くなってきてるかな?という具合。

日本にいることから、咳は僕にとって強敵で
一度始まると中々治らないことで有名でした。

現地の薬にトライ

現地の病気には、現地の薬や!

って事で、こっちで売っている薬を購入しました。

s-DSC_1483

こちらがその薬。既に和心メンバーがこの薬を飲んで
調子が良くなったことは実証済みですので
僕が本調子になるのも時間の問題です。

s-DSC_1484

これが中身。粉薬です。
何か重々しい雰囲気。めっちゃ効きそう。
パッケージと英語ってだけで、
何か日本だと認可されなさそうな空気が漂っています。

s-DSC_1485

裏面を見ると、水に混ぜて飲むようです。

そんなかったるい事やってられないので
直で口に入れ、水で流し込む日本式を採用。
いきなり用法用量を守らないというあたり、
セネガルスタイルが身について来たのかも。(人のせい)

で、味なんですが・・・あ、あまい!!

子供用の薬みたいに甘い!
ミルクと砂糖たっぷりのネスカフェを飲んでるみたい。

日本では「良薬は口に苦し」といいますが、
海外は「良薬も甘いほうがいいじゃん」という趣旨なんでしょうか。

なんか、甘くて効いてるか不安になりますが
これで無事完治することを祈ります。

気になるお値段は?

ちなみに、これ、料金は7200CFA(約1500円)で12回分
1日3回として4日分です。

海外保険に入っている人は、一度医者に診察してもらい
処方箋を出してもらえば、診察料も薬代もタダになる可能性が高いです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です