黄熱ワクチンの効果期間が10年から生涯に変更!

Pocket

こんにちは!

さいとうです。

WHOから、今まで10年間持続とされてきた黄熱ワクチンが

生涯有効という事が発表されていたようです!

http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2014/06131316.html

 

既に打っている人も、もちろん生涯有効だそうですが、

注射した時に貰う「黄熱予防接種証明書」は有効期限が10年のままです。

これをどうするかという事はまだ決まっていないようなので、

もし期限が切れた証明書を持っている方も破り捨てずに、

一度検疫所に連絡してみましょう。

 

セネガルも、「黄熱予防接種証明書」は必要ですからね!

 

僕も先日、不活化ワクチンの摂取を終えたので、ラスボス(むしろ味方だけど)の

黄熱ワクチンを注射してきました。

 

黄熱ワクチンは生ワクチンのため、摂取後の制限や特徴があります。

 

・当日の飲酒、激しい運動は避ける。

・10日間の激しい運動や飲酒も控える。

・当日の入浴はOK

・当日であれば不活化ワクチンの摂取もOK

 

最後のは意外と知らない人がいないので、

渡航まで時間が無い人にとっては朗報ですよね。

 

それでは~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です