銀行振込で振込先間違いをしてしまった時の対処法

Pocket

こんにちは!斉藤です。

以前、振込先を間違えて送金してしまったことがあります。

そんな時の対処法をメモしておきます。
僕の時はSMBC信託銀行でしたが、UFJ、みずほ、三井住友など
どこの銀行でも対応方法は変わらないと思います。

うっかり間違えました。

とある会社に仕事を依頼した時の事。
初めての取引相手だったので、振込先銀行や口座番号を聞いて
ネットバンクサービスを使って振込をしました。

僕はSMBC信託。相手はみずほ銀行。

しかし、振込を終えた後に何か違和感。

・・・

あれ、そういえば銀行名の指定したっけ・・・?

そう、間違えて、みずほではなく
同じSMBCの口座へ振り込んでしまいました!

口座番号入力で弾かれそうなもんですが、
たまたま銀行が違っても同じ口座番号があったようです。

カスタマーサービス(CS)に電話しましょう

振込先を間違えたことに気づいたら、
すぐに銀行に電話で問い合わせましょう。
各種銀行ホームページの「問い合わせ」に
電話番号が載っているはずです。

電話時は、自分の銀行口座、相手の口座、
金額などを聞かれるので事前に用意して下さい。

ここからが本番です。

誤った送金を元に戻してもらう作業を
「組み戻し作業」と言うようです。
組み戻しの流れは下記の通り。

  1. 銀行のCSに事情を説明
  2. CSが誤送金先に電話し返金を依頼
  3. 誤送金先がOKしたら、あなたが依頼書を記入し、銀行へ提出
  4. 2週間~1ヶ月後、組み戻しが完了

重要なのは、銀行CSが誤送金先に連絡した時に
誤送金先が組み戻し拒否をした場合、お金は返ってきません!!

えぇっ!?(マスオさん風)と思うでしょうが
拒否されてしまうと、銀行としてはこれ以上何も出来ないようです。

ただ、普通の感覚の人なら返金を了承してくれます。
だっていきなり自分の口座に大金が振り込まれたら気持ち悪いですよね。
(それに、法律的にも罪になる場合があるようです。)

で、無事相手からOKがもらえたら、銀行から組み戻し依頼書が
送られてきますので、記入して提出してください。

また、組み戻し手数料(800~1000円くらい)がかかる場合があるようです。
僕の場合は・・・いくらか忘れました(汗

無事書類が受理されると、そこから2週間~1ヶ月位でお金が戻ってきます。

振込先は絶対に間違えないようにしよう

うっかりミスでも大きな問題になる場合があります。
特に金額が多かったり、会社のお金だったりしたら大事ですよね!

逆に、もし自分の口座に誤入金があった場合は、
優しく紳士的に組み戻しを承諾してあげて下さい。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です