セネガル観光地 ゴレ島 後編「発見!こんなところに日本人」

Pocket

サラマリコーム!

 

さいとうです。

 

前回に引き続き、ゴレ島にいます。

今回は、セネガルのアートと音楽の世界をご紹介します。

前回はこちら↓

セネガルで、おシゴトします。 | 西アフリカのセネガルに住む日本人ブログ
http://senegaltaizaiki.com/

 

 

ゴレ島は、観光地である一方、多くのデザイナーやアーティストが住んでいます。

そこで観光客に向けて販売したり、ダカールまで出てアトリエで展示したりしてるんです。

 

ただ、今回紹介するのはアートではなく、ある楽器です。

それがこちら

 

 

どうですか・・・この魅力的すぎる楽器は!!!

 

その名も、「アサラト」です!

セネガルでは「ケセンケセン」と呼ばれています。

 

シェイク音とラップ音が同時に奏でられる楽器です。

日本ではまだまだマイナーで、合コンネタとして十分じゃないかって勢いなんですが、

とにかく初めて見た時のカッコよさとリズム感がハンパない!!

最近練習し始めたんですが、いつでもどこでも手軽に練習できるあたり

めんどくさがりの僕からしたら理想的。

 

こんなアイテムをセネガルで見つけられるなんて驚きでしたが

それ以上にビックリしたのが、こちら。

 

 

はい、日本人です。

日本人とセネガル人のアサラトセッション!

 

たまたま、アサラトの勉強にセネガルまでやってきた、倉本さんという方です。

しかも、この上手さを見てお分かりいただける通り、

西日本でアサラトグループ「鴨印」として活動している方でした!

Japanese Asalato band – KAMO
https://www.facebook.com/kamozirushi

 

 

Youtubeでも彼らの活躍が見られます。

アサラト歴は相当のもので、とにかくトリックの数が多い。

しかもスピード感がありますね。セネガル人と日本人ではスタイルも全然違うようで

この動画は結構貴重なものですよ。

 

日本に帰国するまでには、

「特技=アサラト」と言えるくらいになれるように頑張りまっせ!!

 

因みに、ゴレ島のアサラトマスター サリウが作ったアサラトはこちらで購入できます。

■マーセワッカム

http://store.shopping.yahoo.co.jp/senegal/b3dab4ef.html

■アマゾン

http://www.amazon.co.jp/dp/B0144QWS6O

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です