30歳の誕生日をアフリカでパレード

Pocket

こんにちは!

斉藤です。

先日、ついに30歳になってしまいました・・・!

しかも、アフリカで。

20台前半の頃
自分が30歳になるなんてイメージ沸かなかったし、
会社を辞めて独立してるなんて思ってなかったし
30歳をアフリカで迎えるなんてのも微塵も想像していませんでした。

でもまあ、なっちゃうもんですね!!

で、その栄えある30歳の誕生日に、なんとサプライズとして

馬車に乗ってパレードをしてもらいました笑

BGMと共に夢の世界へ

誕生日当日、いきなり和心メンバー(小林)からイヤホンを渡されました。

掛けると、ディズニーのミュージックが。
これから何が始めるのか未知数の僕。ワクワク。

そこから外へ連れ出され、扉を開けながら小林が叫びます。

「夢のショータイムの始まりだー!」

uma01

あれ、何もいねぇ!?

何かある風な雰囲気の中、外に出ると何もありませんでした。
焦る小林。実はこの時、外にスタンバっていたはずの馬車が、
どっかに行ってしまっていたのです。

反応に困り途方に暮れる僕
反応に困り途方に暮れる僕

まあ、思い通りに行かないのがセネガル。
日本だと全額返金レベルですが、
セネガルではこんな事、日常茶飯事です。

気を取り直して、夢の世界へ

帰ってきた馬車。もとい荷馬車
帰ってきた馬車。もとい荷馬車

はい、なんとか馬車が戻ってきました。

気を取り直して、パレードがスタートです!!

走る馬。思ったより速い!!
走る馬。思ったより速い!!

走る途中、ポイント地点で待っていた、他の和心スタッフが合流。
どんどん馬車の乗車率が増える中、市場に突入しました。

セネガルでは荷馬車が走ってるのは至って普通。
ですが、その荷馬車にパンパンに中国人(シノワ)らしきアジア人達が乗っている姿は
どう見ても異形。

あそこに見えるのは・・・
あそこに見えるのは・・・
はい、シノワー!(中国人)
はい、シノワー!

僕はイヤホンで絶賛ディズニー音楽鑑賞中なので、気分はパレードですが、
もちろんその辺を歩いているセネガル人からしたら、理解不能。
まれに、空気を読む力に長けてるセネ人が「イイネ!」ポーズを取って微笑んでくれます。

颯爽と馬を走らせるセネガル人
颯爽と馬を走らせるセネガル人
いきなり走って飛び乗ってきたミリタリー(偽物)
いきなり走って飛び乗ってきたミリタリー(偽物)
何か僕よりすっごい嬉しそうなセネガル人
何か僕よりすっごい嬉しそうなセネガル人

このパレードは、市場の端から端まで行われたわけですが、
Uターンして戻ると、さっきまでキョトンとしてたセネガル人達も
祝福してくれる人が増えてた(気がする)。

パレードを終えて・・・

誕生日祝いを馬車に乗ってパレードした人って
中々いないんじゃないかと思います。
というか、プランニングしてくれる人自体、もっといません。

こういう事ができるのも、海外の特権。
そして一緒に住む良きメンバーがいてこその実現でした。

とにかく、なかなかできない体験でした。

ありがとー!!

自分の出番を今か今かと待ちわびるお誕生日席ゾーン
自分の出番を今か今かと待ちわびるお誕生日席ゾーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です