ゲーム、映画、買ってよかったものなどを紹介

セネガル家庭料理 チェプジェンとドモダ

2015.06.12

Pocket

こんにちは!

 

さいとうです。

 

セネガルにも家庭料理はあります。

 

大量な米に、色んな物を乗っけてかき混ぜた物が多いですが

どれも日本人好みのお味。

 

そんなセネガルのご当地グルメのうち、2つをご紹介

 

 

チェプジェン

DSC_0560

パラパラした丸いお米に味がついていて、上に鶏肉や野菜がたっぷりはいったものです。

セネガルレストラン(食堂のような所)では500CFAで食べれます。

味はちょい辛~激辛など様々。そしてとにかく量が多い!1合以上はありますね。

それでもなぜかペロっと平らげてしまえるのは、セネガルマジック。

 

ドモダ

DSC_0561

 

白米の上にカレールーのような物が掛かったもの。この他にもルー系の食べ物は沢山あり

僕自身、違いがまだ曖昧です。なのでこれももしかしたらドモダでは無いかもしれません。。。

 

これも味は少し辛め。写真からも分かるように、器がどでかいです。

この時は、三人で一つの器をかっこんで平らげました。これがセネガルスタイル。

個人的にはこの中に入っている芋が好き。

じゃがいもというよりもサツマイモの様な歯ごたえ。一番近いのは干し芋のあの触感。

 

グニっと硬いんですが、それがまた良いんです。

 

これも一人分500CFAで食べれます。この量でこの価格。セネガルに来た際は是非ご賞味あれ。

 

 

それでは!

関連記事

人気の記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー