ノマドの為の、オススメふるさと納税

Pocket

こんにちは!斉藤です。

月曜日、ノマドブログです。

先日、ふるさと納税を紹介しましたね。

「ふるさと納税で節税、寄付してみんなハッピー」
http://senegaltaizaiki.com/2015/12/26/happy

これ、色々見ていると、中には面白い企画もありました。

ノマドライフや新しい人生を考えている
そんな人たちの役に立ちそうなものもあったのでご紹介。

田舎暮らしを体験したい人

四万十川中流域で1週間暮らし、プチ農業体験もできる券

pd_12b41330313d1056d5232ef8328650c8e899ee0d

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39412/117154

都会の喧騒から離れ、ゆったりのんびりとしたロハス生活を送りたいという人は
1週間の田舎暮らし体験が出来ます。

自給自足を考えている方は、農業体験をしてみるのも良いですね。

若者たちの受け入れに積極的な場所のようなので、
気に入ったら、移住を検討してみましょう。

田舎暮らししたい若者を29泊30日インターンシップさせてあげる寄付チケット

pd_9a4428275ce042019f4abb5f0579b0e3ba0863c0

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39412/117122

【注意!】これは、自分がインターンを受けるのではなく、若者をインターンさせてあげる為の企画です。
若者の移住を応援したい!という方は、ぜひ寄付して上げて下さい。

ノマドの田舎ライフ

個人事業主向け!半年間・四万十川のほとりで働き、住めるシェアオフィス&宿舎利用券

pd_7d79002f570bcd3016472a24f9638a65de68219f

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39412/117174

これ!これこそノマド!!って感じの企画。

半年間、四万十川の緑に囲まれた場所でノマドライフが送れます。

シェアオフィス&宿舎利用という事ですが、
ここのシェアオフィス を使っている=宿舎に泊まっている
と言っても過言ではないでしょう。

つまり、起業家達との共同生活という事です。
もうアイデア出まくりの刺激的な生活になりそうですね。

共同の車が一台だけなので、必然的に居住者同士が関わる機会も多そうです。
部屋も個室ではないので、一人で誰にも邪魔されず生活したいって言う方には向きませんが
ビジネスを大きく長く続けるために、横のつながりというのは物凄く大事。
これを気に、次のステップに進んでみるのも良いかもしれません。

僕と同じ方法で収入を得ている人がいてもおかしくないので
絶好の情報交換場所になりそうです。

50万円分の控除が必要な人は流石にいないと思いますが、
利用料の一部が帰ってくると考えれば、オトクですね。

今、日本にいたら申し込んでいたかもしれない企画です。

※1,000,000円の寄付の場合は、1年間滞在できます。

ちょっと変わった自分探しの旅

正眼短期大学 禅スピリット履修証明プログラム

pd_bdfd07c813329462905a49237e0decd72e903479

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/21211/87686
(宿泊数は金額により0~4日)

こんなものもありました。ちょっと興味あります。

写真を見る限りなんだか硬そうで、
辛くて泣いてしまうんじゃなかろうかって雰囲気ですが、
HPを見てみたらもうちょっとライトな空気が出ていたので安心してください。

こういうのって未経験ですが、履修を終えたら一皮向けてそうな気がしますね。

他にもある、ノマドのためのふるさと納税

今回は「ふるさとチョイス」の寄付をご紹介しましたが
ふるさと納税の為のサイトは他にもあります。
ふるさと納税でググッてみて、自分の興味があるものを探してみましょう。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です