海外にいながら日本で商品販売できている理由

Pocket

こんにちは!斉藤です。

火曜日、ノマドブログです。

昨日は、僕が海外にいながらどうやって収入を得ているかというのを

お伝えしました。

■昨日の記事はコチラ→http://senegaltaizaiki.com/2016/02/01/kasegikata/

これで、副収入を得られる!というのが伝わったと思いますが、

海外にいながらどうやって販売しているのか?

そのカラクリを公開します。

※副業を考えている会社員には是非知ってもらいたい内容です

一番手間がかかるのは・・・

僕が先月アマゾンで販売した商品数はこちら。

hanbai

1400!

ピッタリってのが何か嘘くさいですが、
1400って出ているんだから1400なんでしょう。

僕は自他ともに認める不器用人間なので、
この数を自分で梱包して発送するなんて
考えただけで・・・うぷっ・・・

でも、アマゾンには
超スーパー便利でビックリなサービスがあります。

それが・・・FBAです。

FBA(フルフィルメント by Amazon )とは

アマゾンさん自ら、
詳しく、そして時には厳しく解説してくれています。

フルフィルメント by Amazon | FBAの利用メリットとは
http://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon/services-overview.html

流石に全部読むのはかったるいと思うので
3行で説明すると

 

売れたら

アマゾンが

勝手に

発送してくれる

 

です。(4行でした)

あらかじめ、アマゾン倉庫に商品を預けておけば
商品が売れる度に、アマゾンが独自の配送サービスを使って
発送してくれるという画期的サービス。

注文&発送が完了したら
アマゾンからメールが届くので

僕はそのメールを見て
ニヤニヤする、というのが毎朝の日課です。

こんな感じでメールが来ます。
こんな感じでメールが来ます。

これにより、自分がどんなに忙しくても、

遊んでいても、海外にいても

関係なくなります。

アマゾン倉庫へ納品する作業は
自分で作業しても良いですし、
それも外注化してしまえば、
最初から最後まで、自分が商品を見ること無く
売れていきますね。

今年に入って100個以上販売した商品があるんですが、
アフリカにいるので、僕も現物を生で見たことはありません。
一時帰国した時にでも見れたら良いなー。

 

とにかく、FBAを駆使することで、

時間と場所を気にすること無く

商品を販売できるようになるんです。

 

アマゾン以外でも使える配送サービス

FBAは、アマゾン以外で販売している商品にも使えます。

自分で作ったオリジナル商品を
メルカリとかヤフオクとかカラーミーとかで販売しているあなたも
これを使えば、綺麗に梱包されて新品のダンボールでお客さんへ送れます

詳しくはコチラ→https://services.amazon.co.jp/services/fulfillment-by-amazon/mcf-overview.html

代引きも使えるというのは大きいと思います。

毎日の発送が大変そうで
自分でビジネスが初められないと思っていた方は
これを機にスタートしてみてはいかがでしょうか

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です