寝坊してるのに、収入が上がった2つの理由

Pocket

こんにちは!斉藤です。

月曜日、ノマドブログ。

今週も楽しんで仕事しましょう~

ねぼすけになってきてます。

今年に入ってから、起きる時間が遅くなっています。

今まで、7~7時半に起きてたんですが、

最近は8時半~9時に起きることが増えてきました。

朝ごはんは僕が用意する役目なので、
仕事よりもむしろその使命感で起きてる感じです。

午前中の仕事内容は
パートナーさんとのやり取りや、
メールチェックと対応がメインだったんですが、

最近はパートナーさんから質問も減り、
メールも読み飛ばす程度です。

あれ、やることが・・・無い・・・?

なんか、商品も売れてるのか心配になってきた・・・

恐る恐る、一月の売上を見てみたところ・・・

あれ、むしろ12月より売れてる!!

午後もあまり仕事出来てません

最近、仕事以外の事で時間がとられる事が多く、
午後もあんまり仕事出来て無いこともしばしば。

恐らく一日8時間取れてれば良い方じゃないかなぁ。

最近眠くて、12時前に寝ちゃうこともあります。

でも、がっつりビジネスに時間を使えてた日本にいた頃よりも、
圧倒的に売上も収入も上がっています。

寝てても収入が増えている2つのポイント

寝る時間が増え、作業時間がへっているのに、収入は増えているという
これを矛盾と言わずして何ぞ、と思うかもしれませんが、
ちゃんとタネも仕掛けもあるんです。

1.売れ筋商品が増えてきた

僕のメインのビジネスは、輸入物販です。

僕が扱っている商品の中には、僕だけが扱える物があります。

一商品で1ヶ月1~10万円の利益を出してくれます。

そういう商品が一ヶ月一つずつでも増えていくと、
一年で12商品集まります。

それが、1商品あたり平均3万円/月の利益を出してくれるなら
12 x 3 = 36万円が毎月入ってきますね。

しかもこの12商品は

・ライバルが扱えないので、値崩れしにくい
・在庫が減ってきたら仕入れるだけなので、超楽チン

という2大メリットを持っています。

もちろんそういうものを毎月見つけるのは大変ですが・・・

常に周りにアンテナを貼っておくと、意外と見つけられます。

これが、自分の資産になっていきますよ。

パートナーさんが慣れてきた。

僕は仕事の一部を外注化しています。

専門会社に担当者を付けてもらったり、

完全素人の人を雇って仕事を教えたりしています。

最初は右も左もわからない人や、商品知識も皆無な人ばかりです。

僕と外注さん、お互いの考え方を共有していく必要もあり
マニュアルやQ&Aなんかも沢山作りました。
自分で動いてもらうようになるまでには
相当の労力と根気が必要です

面接した回数は30回以上。
ぶっちゃけ、途中で辞めていった人も少なくありません

だからこそ、ここまで残ってくれた方たちは優秀な人ばかりです。
最近は慣れてきたので質問回数も減り、
自分たちで動いて事後報告してくれます。

今までは、朝起きてすぐに、
外注さん達からの10件以上の質問に答えまくっていました。

最近は朝起きても質問ゼロの時もあり、
それはそれで何だか寂しくもなったりします笑

そんなこんなで、この2点が、
僕の仕事量を圧倒的に減らしてくれている要因だと思っています。

継続は力なり。最近特に強く感じています。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です