レストラン内。快適空間

セネガルでオススメのローカルフードレストラン

Pocket

こんにちは!

斉藤です。

今日は、僕がこの半年間ほぼ毎日通っている
セネガル飯レストランをご紹介します。

レストランまでの行き方

Marché Salagne Salagne(マルシェ サランサラン)
という市場があります。
(この市場の名称を現地の人が知っているかは不明)

この緑で囲まれてる部分の左下の角にあるのが、
今回のレストラン。地図には乗っていません。

ここは、ダカール(DAKAR)のワカム市(Ouakam)の
アセクナ(Asecna)という地域にあります。

以前から見かけて気になっていたんですが、
引っ越しをしたタイミングで外食するように
なり、その時から通い始めたのがきっかけ。

もうすでに半年が経ちますが、
ほぼ毎日通っています。

レストランまでの道1
ブリオッシュドレ(右)と緑の建物の間にある道路を進みます。
レストランまでの道2
緑の建物の端に、市場への道があるので、ここをまっすぐ。
レストランまでの道3
市場を過ぎると、ありました!

 

僕ん家からは歩いて5分くらい。

タクシーで来る場合は、ワカムの
「ブリオッシュドーレ」という
パン屋を伝えると良いです。

このパン屋の近くに市場がありまして、
そこを突っ切ると、突き当りにある
レストランが、そこです。

ここが違うぞオススメレストラン

レストラン内。快適空間
レストラン内。快適空間

ザ・現地レストランというと、
掘っ立て小屋にボロボロの机とイスが
並べられ、そこにギュウギュウになって
飯をかっくらうもんです。
値段も500cfa均一。

美味いは美味いんですが、蝿もたかるし、
足元には猫がウロウロ。
気になる人は気になるかもしれません。

ただ、このレストランは一味違う。
内装も清潔感があり、机もしっかり。
イスも一人一個ずつで、スペースも十分。
上にはファンがついているので暑くない。

マジで快適なんです。
休憩時間にココに来てセネ飯を食べながら
キンドルで漫画を読むというのが、
もう僕の日課となってしまいました。
(今はバキを読んでます。)

他レストランよりも豊富なレパートリー

レストラン内
このお店は水もおいしく感じる

基本的に現地レストランでは、
1日2種類のセネ飯しかありません。

1週間通しても、計4種類くらいしか無いんじゃないかな。
(チェプジェン、マーフェ、ヤーサー、モロヘあたり)

しかし!ココは1日3種類から選ぶことが出来ます。

チェプジェン、ヤーサギナールが定番としてあり、
そこに加えて、マーフェ、モロヘ、ドモダ、
スープカンジャ、チュウ、チュージューチュウ、
チュウカレー、セボン・・・などなど、
日替わりで食べることが出来ます!!

そしてどれも、一定の美味さをキープしているんです。

彩りがキレイ!盛り方がオシャレ!!

現地レストランというと、
米ドーン!野菜ドーン!魚ドォーン!!
というように、おばちゃんが勢いだけで
盛り付けるんです。

まずは、こちらを御覧ください。

現地のヤーサ
現地レストランのヤーサ。盛り付けが雑。

はい。まあこれはこれで美味しそうですが、
現地感が拭えないですね。

 

続いて、こちらを御覧ください。

オススメレストランのヤーサ
オススメレストランのヤーサ

もうね、ぜんぜん違う。

本当同じ料理かと疑うほど。

紙ナプキンも付いちゃってます。

この衝撃は日本では味わえませんでした。

日本の牛丼を例にしてみましょう。

牛丼
牛丼 (出典:http://www.sukiya.jp/)

牛皿定食
牛皿定食 (出典:http://www.sukiya.jp/)

分けただけやん!

って思いますよね。

でも、
このレストランでは
そんなツッコミは出てきませんでした。

それだけ衝撃だったんです。

う、うまい!ヤーサ ギナール!!

オススメレストランのヤーサ

で、僕がこのレストランでイチオシなのが、
何と言ってもこの、ヤーサ ギナール!

ヤーサというソースを黄色い米に掛けたもので、
これに鶏肉(ギナール)を添えています。

元々ヤーサ ギナールが一番好きだったんですが、
他のレストランだと出会える確率が低いんです。

なので必然的に月2,3回くらいしか
食べれていませんでした。

しかし、どうした事でしょう。
このレストランは、何とヤーサギナールが
常駐されているんです!

しかも美味い!!安定した美味しさ!!

通わない手はありませんでした。

なので、毎日これ食ってます。
100回は食べました。

日本でも、こんなに同じ食べ物を
食べたことはありません。
スタンプカード作って欲しいなぁ・・・。

日本人も続々と来ています。

セネガルで会った旅人の方には
「おいしいお店知りませんか?」
と聞かれたら必ず教えているんですが、
100発100中で気に入ってくれています。

しかも、先日いきなり知らない番号から
電話があり、出てみると
セネガルに滞在中の日本人の方で

「今、日本企業の方と一緒にいるんですが、
斉藤さんが美味しいレストランを
知ってると聞いて、電話しました。」

と言われまして、どんだけ広がってるねんっ
てくらい驚きました。

気さくなおばちゃんたち

おばちゃんたち
おばちゃんたち

いつもこのおばちゃん達で切り盛りしています。
一時期、たくさんの日本人が、入れ替わり立ち替わりで、
ここに通っていた時期がありました。

そんなある日、おばちゃんが僕に
言ってくれた言葉が忘れられません。

「あなたのおかげで、毎日たくさんの日本人が来てくれる。
こんな事は初めてでとても嬉しい。本当にありがとう。」

本当に嬉しそうに言ってくれたので、
役にたったのかと思うと、何だか嬉しかったです。

料金と営業時間

ヤーサギナールは1000cfa

それ以外は700か800cfaです。

たまに1000cfaの物もあるかも。

このお店はボッタクることはまずしないので
最初に値段を聞いてから注文しても
良いかもしれません。

営業時間は、昼間の2時頃~4時頃です。

朝、夜はサンドイッチだけです。
時間は分かりません。

セネガルに着た際は、是非とも
足を運んであげてください。

それでは!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村
↑参加しました!クリックお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です