アフリカ

ケニア10 IMAX完備!ケニア映画館がコスパ最強だった

IMAX
Pocket

こんにちは!

さいとうです。

2日目に市内を散歩してた時の事。
現在地を知るために
グーグルマップを開いてました。
すると、映画館のマークが・・・

なに、IMAXだと!?

IMAXシアターとは

IMAX

IMAXシアター

皆さんは、ご存知でしょうか?

日本映画館でも既に定着しつつある
上映技術です。

視界いっぱいに広がる大スクリーン。
臨場感あふれるサラウンドスピーカー。

僕が初めてIMAXを見たのは
スパイダーマンだか、
アバターだったと思います。

とにかく迫力が半端なく、
今までのスクリーンには戻れなくなりました。
3Dも、IMAXだと立体感が全然違います。

そんなIMAXが、
なんとここケニアにも導入されているとは・・・!

超最新作が勢ぞろい

さっそく中に入ってみると、
あるわあるわ、最新映画のポスター。

マミー

マミー

POC

パイレーツ(左)とトランスフォーマー(右)

この3つ、日本ではまだ未公開で、
早くて2か月先のものなんです。

が、しかし

なんとここでは既に上映開始している!!

日本の公開が海外より遅いのは
もはや定番。

それを一足早く観ることが出来るのは
海外にいる人の特権。

この権利を使わずして、
何が海外ノマドか!!

もう、これは
見ない選択肢はありません。

ホントに!?圧倒的安さ

さらに衝撃的だったのは、
映画の料金です。

こちらをご覧ください。

料金表

や・・・やすい

なんと、最安200ksh(200円)!!!

日本でIMAX見たら2000円しますからね。
なんと90%offですよ、奥さん。

3Dなのでメガネ代で+100ksh掛かりますが、
それでもたった300円相当で
最新映画を最高技術で観ることが出来るんです。

これ、もう通うレベルですわ。

最安は早朝だけで、
時間帯により500kshくらいが平均です。
それでもこの値段は安すぎる。

チケットの購入方法

チケットカウンター

チケットカウンター

どう見てもフードカウンターですが、
ここでチケットを購入します。
一緒に飲食も購入できます。

水が150ksh
ジュースが200ksh
ポップコーンは300ksh~

という感じで決して安くはないです。

でもケニア人、結構買ってる。
お金もってるなぁ。

ワンダーウーマンを観る

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン

お目当ては、日本未公開の
「バッドマンvsスーパーマン」
で初登場した超人女性が主役の
「ワンダーウーマン」

あの映画で主役二人を差し置いて
一番かっこよかったですからね。

今季秋に公開予定の
「ジャスティスリーグ」でも
主役級の勢いが期待できます。

それだけに、
これは是非とも大画面で
見たいと思っていました。

さっき載せたのは平日の料金表だったんですが、
僕が観たのは日曜日という事もあり、
価格設定は高め。

600(昼価格)+300(プレミア席)+100(メガネ代)
で、1000kshです。

これでも日本の半額ですから。
うーん、安い。

プレミア席とは、
劇場のど真ん中の席の事。

細かいことを言うと、IMAXって
「端っこの席でも十分楽しめる」
というコンセプトがあるんです。

なので、わざわざ真ん中を
選ばなくてもいいんですけどね。
劇場もそんなに広くなかったし。

ただまあ、
そこは日本人の財力が
モノを言いました。

チケットを渡して中に入ると
プチケーキとジュースが
入り口に並んでいました。

なんかタダっぽかったんですが
誰も貰ってなかったので
僕も貰いませんでした。

結局謎のまま・・・

そして、上映開始

スクリーン

カメラに収まりきらないスクリーン

懸念していたのは、
実は、なんちゃってIMAX
なのではないかという事。

しかし、そんな事は全然なくて
もう日本とクオリティ変わりません!

3Dメガネ

3Dメガネもちゃんとしてる

3Dメガネも、普通の眼鏡を掛けても
使えるようになっています。

3Dも良い感じでした。

肝心の本編。

やっぱりザックスナイダーが
製作に関わっていることもあり
アクションはカッコ良かったです。

ただカッコよさとギャグは紙一重。
なので、やりすぎてギャグになってる
シーンもありました。

そもそも本作は、
ワンダーウーマン誕生という
プロローグな立ち位置なので
アクション自体は少なめ。

キャプテンアメリカ1作目
みたいな感じかな。

そして、サファリで外人と3日間
共にしたことで鍛えられた英語力。
おかげで話の流れは掴むことが出来ました。
(もちろん日本語字幕は無い)

結果として、面白かったけど
日本で2000円以上出して観ずに済んで
良かったな!という感想。

見終えて(少しネタバレ)

で、本編を見終えて
エンドロールが流れ始めました。

そこでケニア人たちの殆どが帰る帰る。

いやいや、アメコミ映画と言ったら
一番最後にちょっとだけ何かあるじゃん!
次に繋がる伏線映像が流れるじゃん!

それを知らないのか、
エンドロールを数分残した時点で
残ってるのは10人以下。

てかスタッフもずかずか入ってきて
「掃除するので出て行ってください」
とか言ってくる。

あんたらスタッフだろ!
この重要さを知らないでか!!

それでも根強く粘る僕。

ついにエンドロールが終わった時には、
ガチでお客は僕一人でした。

で、エンドロールが終わったあとは

なんと・・・!!!

何もありませんでした。

えぇー!

そんなぁーー

(日本ではもしかしたらあるかもしれません)

それでは!!

Pocket

関連記事

  1. ケニア8 マサイ族の村にやってきた
  2. セネガルを訪れる日本の若者たち
  3. クラウドファンディングへ投稿が決まりそうです!
  4. セネガルの夜は長い
  5. 日本の冬、セネガルの冬
  6. 焼き立てパン セネガルの隠れた名物「フランスパン」
  7. 「日本のスイカの美味しい見分け方」を、アフリカで試してみた
  8. セネガル出発日が決まりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ノマドライフスタイル

  1. ワードプレスで文字を変更
  2. 大量注文
  3. 2017正月

今すぐ脱サラしたくなる面白ビジネス

banner

アフリカライフ

  1. 逮捕
  2. 販売
  3. セネガル人おばちゃん
  4. 大量注文
  5. レストラン内。快適空間
  6. saintluis03
  7. 公園内5
  8. tanaTOP
  9. gym00

カレンダー

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP